やっと春めいてきました店舗前花壇のカシワバアジサイやローズマリーから新芽がどんどん出てきていますそして暖かい日が続いているのでもちろん花粉も大量に舞っております私も発症して3年目になりますが、今年は少ないと言われていても、くしゃみと鼻水に目のしょぼしょぼ感は容赦なく襲ってきます花粉症の皆様、スギ花粉からヒノキ花粉へとまだまだ続きますのでしっかり予防して乗り切りましょう

今回は、輸入化粧台にミラーキャビネットを合わせた施工例をご紹介致します

 鏡①   PICT1327.jpg   鏡③
「輸入化粧台と鏡」  「ミラーキャビネット内部」   「スタンドライトや小物を配置」
 ☆カウンターサイズ  横1,245mm 奥行548mm 高さ819mm
 ☆ミラーキャビネット 横635mm 奥行130mm 高さ650mm

ミラーキャビネットは、全方向縁なしの総鏡貼り。扉を開けると扉の内側はもちろん、内部も全面ミラーで仕切り棚板はガラスになっています洗面化粧台カウンターも広いものをお選び頂き、忙しい朝もキャビネットの扉を開けば二人同時に支度可能です商品について、詳しくは下のサイトリンクをクリックして覗いてみて下さいね

 ☆ 洗面化粧台・ミラーキャビネット    

 上記☆マーク文字部分をクリックして覗いてみて下さいね

pagetop
3月になりましたひな祭りも終わり、晴れた日の風はまだまだ冷たいですがその中でも空気が少しずつ春に向かっているのを感じられるようになってきました店舗前の花壇に植えてあるクリスマスローズもどんどん花が咲き、寒さで外に出るのが億劫になっていましたが水をあげるたび心が和みます

いつもコーヒー豆を調達している南蛮屋さんで幻のコーヒー”コピ・ルアックコーヒー”が緊急入荷との事で、2月に伺った時に予約していましたコーヒーが大好きな方はご存じかと思いますが”ルアック”とは「ジャコウネコ」の事でこのルアックが熟したコーヒーの実のみを食べた後に排出されたう〇ちの中にある消化されずに出てきたコーヒー豆を精製して生まれたものなんです

    PICT0895_20140306164422e86.jpg       PICT0897.jpg
    <コピ・ルアックコーヒーと説明書>      < 説明書アップ >

3月に入り、入荷しましたとお電話を頂き受け取りに行ってきましたまだ、封を切っていないのにコーヒーの甘く濃い香りがしていますこの豆を挽く時の香り、淹れている時の香り、飲む時の香りと味が楽しみですタイミングよく私共の店舗にお越しの方は、是非一緒に”コピ・ルアックコーヒー”を飲んでみませんか飲んだ感想もレポートしたいと思いますのでお楽しみに

 ※日記内上部の”コピ・ルアックコーヒー”文字部分にカーソルを
   あててクリックすると詳しくご覧頂けます


pagetop
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる